swellでGoogleアドセンスの申請コードを貼る方法を紹介!

swellでGoogleアドセンスの申請コードを貼る方法を紹介!

takato(@n8takato)です!

swellを使用していてGoogleアドセンスの審査に申請しようとしている方は、下記のような悩みを抱えていませんでしょうか?

swellの場合どこに申請コードを貼れば良いの?

この記事では上記の課題を解決します。

Googleアドセンスの審査に申請するには、申請コードを貼る必要があります。

swellでは申請コードを簡単に貼ることが出来ます。この記事ではswellユーザーを対象に申請コードの貼り方を紹介します。

この記事でわかること

  • swellでアドセンスの申請コードを貼り付ける方法

アドセンスの審査に通らないという方は、対処法を間違えているかもしれません。

アドセンスは楽に通過することが出来ます。詳しくは「Googleアドセンスの審査を楽に通過するポイントを8つ紹介!」の記事を読んでください。

あわせて読みたい
Googleアドセンスの審査を楽に通過するポイントを8つ紹介! Googleアドセンスの審査を楽に通過したい この記事では上記の課題を解決します。 ブログを始めた方にとって、Googleアドセンスの審査は最初の難関かと思います。審査に...

また、アドセンスの審査に申請する際、公開する記事数に悩んでいる方もいるかと思います。結論、記事数はあまり関係ありません。

詳しくは「アドセンスの審査に記事数は関係あるのかという話【結論あまり関係無し】」を読んでください。

TAKATO BLOG
アドセンスの審査に記事数は関係あるのかという話【結論あまり関係無し】 アドセンスの審査に記事数はあまり関係ありません。その理由は、Googleは記事数で判断しているのではなく、ブログの独自性で判断しているからです。
目次

swellでアドセンスの申請コードを貼る方法

swellでアドセンスの申請コードを貼るためには、下記の手順を踏む必要があります。

swellでアドセンスの申請コードを貼る手順

  1. アドセンスの申請コードを取得する
  2. 申請コードをswellに貼る

アドセンスの申請コードを取得する

始めにアドセンスの申請コードを取得します。

申請コードは、アドセンスの審査に申し込む際に表示されるコードになります。

そのコードをコピーすることで、取得することが出来ます。

申請コードをswellに貼る

次に、申請コードをswellに貼り付けます。

WordPressの「カスタマイズ」→「高度な設定」→「</head>の直前」の部分に申請コードを貼り付けます。

swell 申請コード
swell 申請コードの設置場所

保存すれば申請コードの貼り付けは完成です。

審査に通過したら申請コードを削除しよう

審査に通過したら申請コードを削除しましょう。

申請コードはサイトの読み込み速度低下の要因になります。また、審査に通過したら申請コードは不要になります。

審査通過後の申請コード削除をお忘れなく。

swellでアドセンス広告を表示させる方法

続いて、swellでアドセンス広告を表示させる方法を紹介します。

swellでアドセンス広告を表示出来る箇所は4つあります。

swellでアドセンス広告を表示出来る箇所

  • 記事の中
  • 記事の下
  • 目次の前
  • サイドバー

これらの箇所の表示方法を紹介します。

詳しくは別の記事で説明しています。「swellでGoogleアドセンスを表示させる設定方法を紹介!」の記事を読んでください。

TAKATO BLOG
swellでGoogleアドセンスを表示させる設定方法を紹介! swellでGoogleアドセンスを表示できる箇所は4つあり、「記事中」、「記事下」、「目次前」、「サイドバー」です。それぞれの設定方法を紹介します。

swellでインフィード広告を表示させる方法

swellではインフィード広告を表示させることも可能です。

インフィード広告とは?

トップページの記事一覧の中に表示される広告のこと

インフィード広告を設置することで、トップページにも広告を表示することが可能になります。

swellでインフィード広告を設置する方法も別の記事で紹介しています。詳しくは、「【2022年版】swellでインフィード広告を表示させる方法を紹介!」を紹介してください。

あわせて読みたい
【2022年版】swellでインフィード広告を表示させる方法を紹介! swellというテーマを使っている人の中で、下記のような悩みを抱えている方はいませんか? swellでインフィード広告を表示させる方法を知りたい この記事では上記の課題...

最後に

この記事では、アドセンスの申請コードをswellで貼る方法を紹介しました。

アドセンスの申請コードや広告コードは簡単に設置することが出来ます。まだ設置していないという方は、是非行ってみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる