【2022年版】all-in-one wp migrationの容量を上げる方法の紹介!

【2022年版】all-in-one wp migrationの容量を上げる方法の紹介!

takato(@n8takato)です!

all-in-one wp migrationの容量を上げる方法を知りたい

今回は上記の悩みを解決します。

all-in-one wp migrationでインポートする際、デフォルトでは512MBまでしか行うことが出来ません。

しかし、プラグインのソースコードを編集することで無料でインポートの容量を上げることが出来ます。

下記はソースコード編集前のインポート容量です。

All-in-one-wp-migrationの容量 512MB
All-in-one-wp-migrationの容量 512MB

ソースコードを編集すると、下記のように容量を上げることが出来ます。

All-in-one-wp-migrationの容量を上げる
All-in-one-wp-migrationの容量 500GB

この記事では、all-in-one wp migrationの容量を上げる方法について紹介します。

この記事でわかること

  • all-in-one wp migrationの容量を上げる方法
目次

all-in-one wp migrationの容量を上げる方法

all-in-one wp migrationの容量を上げる手順は下記の通りになります。

all-in-one wp migrationの容量を上げる手順

  1. プラグイン「all-in-one wp migration ver.6.68」をダウンロード
  2. 「all-in-one wp migration ver.6.68」をWordPressにインストール
  3. プラグインのソースコードを編集

それぞれ説明します。

all-in-one wp migration ver.6.68をダウンロード

プラグイン「all-in-one wp migration ver.6.68」をダウンロードします。

ver.6.68をダウンロードする理由

バージョンが6.68のものでないと、容量を上げることが出来ません。

そのため、最新のものではなくバージョン6.68のものを使用してください。

all-in-one wp migration ver.6.68のダウンロード方法

こちらからプラグイン「All-in-One WP Migration ver.6.68」をダウンロードします。

上記リンクをクリックすると、ダウンロード画面に移動します。

右上にあるダウンロードマークをクリックすると、ダウンロードすることが出来ます。

all-in-one wp migration ver.6.68のダウンロード
all-in-one wp migration ver.6.68のダウンロード

all-in-one wp migration ver.6.68をWordPressにインストール

「all-in-one wp migration ver.6.68」をダウンロードしたら、WordPressにインストールします。

インストールの手順

  1. WordPress管理画面
  2. プラグイン
  3. 新規追加
  4. プラグインをアップロード
  5. ダウンロードしたzipファイルを選択

上記の手順でWordPressにインストールすることが出来ます。

プラグインをインストールしたら、有効化してください。

この時バージョンアップの通知がきますが、無視して大丈夫です。

プラグインのソースコードを編集

プラグイン「all-in-one wp migration ver.6.68」のソースコードを編集します。

プラグインのソースコードを編集する方法

プラグインのソースコードは下記の手順で編集します。

  1. プラグイン
  2. プラグインエディター
  3. 「編集するプラグイン」で「All-in-One WP Migration」を選択
  4. 「constants.php」を選択

上記の手順を行うことで、プラグインのソースコードを編集する画面に移動します。

プラグインのソースコードの編集画面
プラグインのソースコードの編集画面

ソースコードを編集する箇所

ソースコードの中に、下記のコードがあります。

// =================
// = Max File Size =
// =================
define( 'AI1WM_MAX_FILE_SIZE', 536870912 );

上記コードの探し方

  • Windowsは「control + F」、Macは「Command + F」を使って「Max File Size」を検索にかけてください。

コードが見つかったら、上記コードの末尾に「* 10」を追加します。

// =================
// = Max File Size =
// =================
define( 'AI1WM_MAX_FILE_SIZE', 536870912 * 10 );

入力したら、左下にある「ファイルを更新」という青いボタンをクリックしてください。

「All-in-One WP Migration」→「インポート」で容量の上限が変わっていることを確認してみてください。

ソースコードを編集する際の注意点

コードの末尾に「* 10」を追加しますが、この時コピペではなく手入力するようにしてください。

コピペを推奨しない理由

  • コピペした状態で保存すると、WordPressの管理画面にエラー文が表示されてしまうため

コピペではなく、「* 10」を手入力してください。

容量は無限に上げられる?

all-in-one wp migrationの容量は、入力する数字によっていくらでも上げることが出来ます。

先ほどは「* 10」と入力しましたが、「* 100」にすると500GBまで容量が増えます。

入力する数字が増えるほど、容量も増えていきます。

【最後に】ソースコードを編集して容量を上げよう!

この記事では、all-in-one wp migrationの容量を上げる方法について説明しました。

all-in-one wp migrationは、WordPressのデータを移行する際に使用します。

移行するデータの容量が大きい場合は、容量を上げるようにしてください。

¥2,200 (2022/04/14 12:53時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる