swellの購入方法を画像付きでわかりやすく説明します!

swellの購入方法と導入後の設定方法について詳しく説明します!

takato(@n8takato)です!

WordPressテーマ「swell」を購入する方法を知りたい

この記事は上記の課題に向けて作成しています。

swellは有料の中でも人気の高いテーマになります。

これからブログを始める方はswellを購入してみてはいかがでしょうか?

この記事ではswellテーマの購入方法について説明します。

この記事でわかること

  • swellの購入方法
  • WordPressにswellの親テーマを導入する方法
  • WordPressにswellの子テーマを導入する方法
  • swellを使用するメリット

この記事を書いた人

この記事を書いた僕はこんな人です!

  • 都内制作会社でwebデザイナーとして勤務
  • webデザイナー歴2年目のひよっこ
  • web制作現場で学んだことを発信している人

swellに関する他の記事はこちら

あわせて読みたい
【簡単】swellに必要な初期設定9つを紹介します! swell購入後に何の設定をすれば良いのか知りたい。 この記事は上記の課題に向けて作成しています。 swellを購入した後どのような設定をすれば良いかわからないですよね...
目次

swellの購入方法

早速swellを購入する方法を説明します。

  • swellはswellの公式サイトから購入することが出来ます。

swellの公式サイトから購入する

swell公式サイト」から公式サイトに移動します。

①購入ボタンのクリック

ページ右上の「購入する」をクリックしてください。

swell公式サイトから購入します。
swell公式サイト

②「SWELLを購入する」をクリック

ページを下にスクロールすると「クレジットカードでのご購入はこちら」という黒枠があります。

利用規約」の同意にチェックを入れて「SWELLを購入」をクリックします。

「SWELLを購入する」をクリックします、
SWELLを購入するをクリック

③クレジットカード情報を入力し購入する

クレジットカードを入力するページが出てくるので、情報を入力し「支払う」をクリックしてください。

カード情報の入力
カード情報の入力

④送られたメールからswellのzipファイルをダウンロードする

先ほどの「支払う」ボタンをクリックすると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

「SWELLをご購入いただき、ありがとうございます。」という件名でメールが届きます。

メール内にある【 SWELLダウンロードリンク 】をクリックすると、swellのzipファイルをダウンロードすることが出来ます。

swell zipファイルダウンロード
swell zipファイルダウンロード

これでzipファイルのダウンロードが完了しました。

swellテーマの購入方法については終わりです。

swellの親テーマをインストールする方法

続いてWordPressにswellのテーマをインストールします。

swellをインストールする方法

  • 先ほどのzipファイルをWordPressにインストールする

zipファイルのインストール

先ほどダウンロードしたzipファイルをWordPressにアップロードします。

WordPress管理画面から「外観」→「テーマ」→「新規追加」を選択します。

テーマをアップロード」→「ファイルを選択」から先ほどダウンロードしたzipファイルをアップロードします。

swellのアップロード
swellのアップロード

WordPressにswellがインストールされたら有効化しましょう。

swellの子テーマをインストールする方法

次はswellの子テーマをインストールする方法を紹介します。

swellの子テーマをインストールする理由

swellに限らずWordPressでは親テーマだけでなく子テーマも導入します。

子テーマを導入する理由

  • 親テーマはテーマ更新時にコードが上書きされてしまうため

親テーマに追加したコードはテーマ更新時に上書きされてしまいます。

そのためコードを追加で書く際は必ず子テーマに記入するようにしましょう。

swellの子テーマをダウンロードする方法

swellの子テーマはswellの「会員サイト」からダウンロード出来ます。

会員サイトにログインし「SWELL製品ダウンロード」の中にある「子テーマ」をダウンロードしてください。

swell 子テーマダウンロード
swell 子テーマダウンロード

子テーマのzipファイルがダウンロードされたかと思います。

swellの子テーマをインストールする方法

WordPressにswellの子テーマをインストールする方法は先ほどの親テーマと同じ方法です。

WordPress管理画面から「外観」→「テーマ」→「新規追加」→「テーマをアップロード」→「ファイルを選択」でインストールすることが出来ます。

インストールが完了したら子テーマを有効化してください。

子テーマにコードを記入すれば、テーマ更新時にコードが上書きされることはありません。

swellを使用するメリット

swellを使用するメリットについて簡単に紹介します。

swellを使用するメリット

  1. サイトが高速になる
  2. デザインがシンプルでオシャレ

サイトが高速になる

swellを導入するとサイトが高速になります。

サイトが高速になる理由

  • swellにはサイトが高速になる機能が充実しているから

swellに備わっている設定を行うだけでサイトが高速になります。

swellの高速化設定については他の記事で説明しています。

詳しくは「swellを高速化させる7つの設定方法を紹介!【モバイル99です】」を読んでください。

あわせて読みたい
swellを高速化させる方法を紹介します!【モバイル99】 swellを高速化させたい。 この記事は上記の課題に向けて作成しています。 swellは比較的高速なテーマですが、より高速化することが出来ます。 ちなみにこのサイトはモバ...

デザインがシンプルでオシャレ

swellはシンプルでオシャレなサイト設計になっています。

文字の装飾も充実しており、cssを記入しなくてもオシャレにデザインすることが出来ます。

テーマをswellにしよう!

この記事ではswellの購入方法について説明しました。

これからswellを購入する方は是非参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次