swellでGoogleアナリティクスを設定する方法を紹介します!

swellでGoogleアナリティクスを設定する方法を紹介します!

takato(@n8takato)です!

swellでGoogleアナリティクスを設定する方法を知りたい

この記事では上記の課題を解決します。

swellに変えたばかりなのでGoogleアナリティクスの設定方法がわからないという方もいると思います。

swellはGoogleアナリティクスの設定を簡単に行うことが出来ます。

この記事では、swellでGoogleアナリティクスに設定する方法を紹介します。

この記事でわかること

  • swellでGoogleアナリティクスに設定する方法
目次

swellでGoogleアナリティクスを設定する方法

早速、swellでGoogleアナリティクスを設定する方法を紹介します。

設定手順は下記の通りです。

設定手順

  1. 測定ID(トラッキングID)を取得する
  2. プラグイン「SEO SIMPLE PACK」を導入する
  3. 測定ID(トラッキングID)を貼り付ける

測定ID(トラッキングID)を取得する

測定IDを取得する方法を説明します。ここではGoogleアナリティクス4を使用します。

測定IDを取得する手順

  • Googleアナリティクスを開く
  • 「管理」ページを開く
  • 「プロパティ」の「データ ストリーム」を開く
  • 「ウェブストリームの詳細」で測定IDをコピーする

「管理」ページを開く

管理ページは、Googleアナリティクスの画面左下にある設定マークから開くことが出来ます。

「プロパティ」の「データ ストリーム」を開く

管理ページの中にある「プロパティ」から「データ ストリーム」を選択します。

データ ストリーム
データ ストリーム

ページを開いたら、右柄の矢印ボタンをクリックしてください。

データ ストリーム
データ ストリーム

「ウェブストリームの詳細」で測定IDをコピーする

ウェブストリームの詳細ページが開いたと思います。

ページの右上の方に「測定ID」というのがあるので、それをコピーしてください。

測定ID
測定ID

以上で測定IDの取得は完了です。

プラグイン「SEO SIMPLE PACK」を導入する

続いて、プラグイン「SEO SIMPLE PACK」をインストールします。

SEO SIMPLE PACKを導入する手順

  1. WordPressの管理画面を開く
  2. 「プラグイン」の「新規追加」を開く
  3. 「プラグインの検索…」に「SEO SIMPLE PACK」と入力する
  4. 「SEO SIMPLE PACK」をインストールする
  5. 「SEO SIMPLE PACK」を有効化する

上記の手順でプラグイン「SEO SIMPLE PACK」を導入することが出来ます。

測定ID(トラッキングID)を貼り付ける

「SEO SIMPLE PACK」を有効化したら、測定IDを貼り付けます。

測定IDを貼り付ける手順

  1. WordPressの管理画面を開く
  2. 「SEO PACK」の「一般設定」を開く
  3. 「Googleアナリティクス」を選択
  4. トラッキングコードの種類を「gtag.js」にする
  5. 測定IDを貼り付ける

上記の手順で測定IDを貼り付けることが出来ます。

swell 測定ID
swell 測定ID

これでswellにGoogleアナリティクスを設定することが出来ました。

Googleアナリティクスのリアルタイム計測から、アクセス計測出来ている確認してみてください。

その他設定方法

他にも、swellで設定する内容とその方法を紹介します。

その他swellで設定する内容

  • Googleサーチコンソールの設定方法
  • Googleアドセンスの申請コードの設定
  • Googleアドセンスの広告を表示させる設定
  • サイトマップを設定する方法

Googleサーチコンソールの設定方法

Googleサーチコンソールは、アナリティクス同様にブログ活動では必須な内容になります。

swellでは、Googleサーチコンソールの設定も簡単に行うことが出来ます。

詳しくは他の記事で説明しています。「swellでGoogleサーチコンソールに設定する方法を紹介します!」を読んでください。

あわせて読みたい
swellでGoogleサーチコンソールに設定する方法を紹介します! swellでサーチコンソールに設定する方法を知りたい この記事では上記の課題を解決します。 WordPressのテーマをswellに変えた後、サーチコンソールに設定する必要があり...

Googleアドセンスの申請コードの設定

Googleアドセンスの審査に申し込む際、申請コードを貼る必要があります。

アドセンスの申請コードの貼り付け先についても他の記事で説明しています。

詳しくは「swellでGoogleアドセンスの申請コードを貼る方法を紹介!」を読んでください。

あわせて読みたい
swellでGoogleアドセンスの申請コードを貼る方法を紹介! swellを使用していてGoogleアドセンスの審査に申請しようとしている方は、下記のような悩みを抱えていませんでしょうか? swellの場合どこに申請コードを貼れば良いの?...

Googleアドセンスの広告を表示させる設定

swellは、Googleアドセンス広告を簡単に表示させることが出来ます。

詳しくは別の記事でまとめています。

swellでGoogleアドセンスを表示させる設定方法を紹介!」を読んでください。

TAKATO BLOG
swellでGoogleアドセンスを表示させる設定方法を紹介! swellでGoogleアドセンスを表示できる箇所は4つあり、「記事中」、「記事下」、「目次前」、「サイドバー」です。それぞれの設定方法を紹介します。

サイトマップを設定する方法

swellは簡単にサイトマップを作成することが出来ます。

詳しくは「swellでサイトマップを作成する方法を説明します!【簡単です】」を読んでください。

あわせて読みたい
swellでサイトマップを作成する方法を説明します!【簡単です】 swellでサイトマップを作成する方法を知りたい この記事では上記の課題を解決します。 テーマをswellに変更した方は新たにサイトマップを作成する必要があります。 swel...

【最後に】swellでは簡単に設定できる

この記事では、swellでGoogleアナリティクスを設定する方法を紹介しました。

swellでは簡単にGoogleアナリティクスを設定することが出来ます。

まだ設定していない方は、是非行ってください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる