MENU
カテゴリー

WordPressで記事を複製する方法を紹介!

WordPressで記事を複製する方法を紹介!

takato(@n8takato)です!

WordPressで記事を複製する方法が知りたい

この記事は上記の課題に向けて作成します。

WordPressでは簡単に記事を複製することが出来ます。

記事の複製はプラグインを使う方法と使わない方法の2通りがあります。

WordPressで記事を複製してみたい方は是非読んでください。

この記事を読むメリット

  • WordPressで記事を複製する方法がわかる

この記事を書いた人

この記事を書いた僕はこんな人です!

  • 都内制作会社でwebデザイナーとして勤務
  • webデザイナー3年目
  • web制作現場で学んだことを発信している人
目次

WordPressで記事を複製する方法

早速WordPressで記事を複製する方法を説明します。

冒頭で説明した通り「プラグインを使う方法」と「プラグインを使わない方法」の2通りがあります。

それぞれの方法を説明します。

プラグインを使って複製する方法

プラグインを使って記事を複製する方法を説明します。

記事の複製には下記のプラグインを使用します。

使用するプラグイン

  • Yoast Duplicate Post

①プラグインのインストール

まずは上記のプラグインをインストールします。

WordPress管理画面から「プラグイン」→「新規追加」を選択します。

WordPress管理画面から「プラグイン」→「新規追加」を選択します。
「プラグイン」→「新規追加」

続いて「Yoast Duplicate Post」と検索します。

続いて「Yoast Duplicate Post」と検索します。
Yoast Duplicate Post」と検索

Yoast Duplicate Post」をインストールします。

「Yoast Duplicate Post」をインストールします。
Yoast Duplicate Post」をインストール

Yoast Duplicate Post」を有効化します。

「Yoast Duplicate Post」を有効化します。
Yoast Duplicate Post」を有効化

以上でプラグインのインストールは完了です。

②プラグインで記事を複製

続いてプラグインを使って記事を複製します。やり方は簡単です。

WordPressの管理画面から「投稿」→「投稿一覧」を選択します。

WordPressの管理画面から「投稿」→「投稿一覧」を選択します。
「投稿」→「投稿一覧」

複製したい記事にカーソルを合わせて「複製」を選択します。

複製したい記事にカーソルを合わせて「複製」を選択します。
カーソルを合わせて「複製」を選択

すると記事が複製されます。

記事が複製されます。
記事が複製される

ちなみに、記事の編集画面からでも複製することが可能です。

編集画面で「Copy to a new draft」を選択すると記事が複製されます。

編集画面で「Copy to a new draft」を選択すると記事が複製されます。
編集画面からでも複製可能

プラグインを使って複製する方法は以上です。

プラグインを使わずに複製する方法

プラグインを使わずに記事を複製する方法もあります。

手順は下記の通りです。

プラグインなしで記事を複製する方法

  1. 記事の編集画面からコピーする
  2. 新規記事にペーストする

①記事の編集画面からコピーする

始めに記事のコンテンツをコピーします。

複製する記事の編集画面から「すべてのコンテンツをコピー」を選択します。

※「すべてのコンテンツをコピー」は編集画面の右上にある3点を選択すると表示されます。

複製する記事の編集画面から「すべてのコンテンツをコピー」を選択します。
「すべてのコンテンツをコピー」を選択

②新規記事にペーストする

続いて新規記事を作成してペーストします。

WordPress管理画面より「投稿」→「新規追加」を選択します。

WordPress管理画面より「投稿」→「新規追加」を選択します。
「投稿」→「新規追加」

続いて先ほどコピーした内容をペーストします。

続いて先ほどコピーした内容をペーストします。
ペーストする

以上で記事の複製が完了です。

アナログなやり方ですがプラグインを使わずに済みます。

Yoast Duplicate Post」はリライトにも役立つ

先ほど紹介したプラグイン「Yoast Duplicate Post」ですが、リライトする時にも役に立ちます。

リライトする記事の編集画面で「Rewrite & Republish」を選択します。

リライトする記事の編集画面で「Rewrite & Republish」を選択します。
Rewrite & Republish」を選択

すると自動で記事が複製されます。

※複製された記事は読者に見られていないので編集しても問題ありません。

編集が終わったら右上にある「Republish」を選択します。

編集が終わったら右上にある「Republish」を選択します。
「Republish」を選択

するとリライトした内容が自動で反映されるようになります。

どういう時に記事を複製するのか?

WordPressで記事を複製するタイミングは下記のような場合があります。

記事を複製するタイミング

  • リライトする時
  • 似たような構成のページを作成する時

リライトする時

これはブログサイトに多いですが「記事をリライトする」場合に複製することがあります。

記事を複製することでリライト前の記事をバックアップしておけます。

※バックアップをとっておくことで、万が一リライト前の状態に戻したいとなった際に速やかに戻すことが出来るようになります。

似たような構成のページを作成する時

これは通常のwebサイトに多いですが「似たような構成のページを作成する」場合に複製することがあります。

複製したものを編集した方が新たに1から作成するよりも早く終わります。

作業効率化のための複製になります。

WordPressで記事を複製するのは簡単

最後にまとめです。

WordPressで記事を複製する方法

  • プラグイン「Yoast Duplicate Post」を使って記事を複製する
  • 記事の編集画面の「すべてのコンテンツをコピー」から複製する

WordPressでは簡単に記事を複製出来ます。

まだ複製したことの無い方は是非やってみてください。

WordPressに関する他の記事はこちら

あわせて読みたい
WordPressでSVG画像をアップロードする方法! WordPressでSVG画像をアップロードする方法を知りたい この記事は上記の課題に向けて作成します。 WordPressはデフォルトではSVG画像をアップロードすることが出来ませ...
あわせて読みたい
WordPressのログインURLを変更する方法を紹介! WordPressのログインURLを変更する方法を知りたい この記事は上記の課題に向けて作成しています。 WordPressでサイトを運営する場合ログインURLを変更する必要がありま...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次