ブログとは何か?基本的な内容から始め方や収益化の方法まで紹介!

ブログとは何か

takato(@n8takato)です!

ブログとは何か?

この記事では上記の課題を解決します。

副業ブームの影響で、ブログを始めようと考えている方が増えているかと思います。

しかし、ブログがどのようなものなのかよくわからないという方も多いでしょう。

そこで今回は、ブログに関する基本的な内容と、ブログの始め方や収益化する方法も合わせて紹介します。

ブログを始めたい方は是非読んでください。

    この記事でわかること
  • ブログの基本的な情報
  • ブログの始め方
  • ブログの収益化
  •  
目次

ブログとは何か

ブログの定義は様々ありますが、この記事では下記のように定義します。

ブログとは、個人が情報発信するツールの1つ

今や情報発信するツールはSNS、YouTubeなどあります。ブログもこれらの1つです。

SNSとブログの違い

SNSとブログの違いは、発信内容の濃さです。

SNSの発信内容は比較的薄く、ブログの発信内容は濃いと定義することが出来ます。

これは、ブログの方が発信できる情報量が多いことが理由です。

Twitterは一回の投稿で全角140文字が上限としてあります。しかしブログは文字の上限がありません。

また、Twitterは一回の投稿で使用できる写真の枚数が4枚までなのに対し、ブログは制限がありません。

このように、SNSは比較的情報量の少ない内容を発信しますが、ブログは情報量の多い内容を発信することが出来ます。

YouTubeとブログの違い

YouTubeとブログの違いは、コンテンツの種類にあります。

ブログは文字と画像で伝えるのに対し、YouTubeは映像で伝えます。つまり文字コンテンツか映像コンテンツかの違いです。

ブログもYouTubeもどちらも収益化することが出来、過去の発信内容を残しておくことも出来ます。

ブログとYouTubeはにており、異なる点はコンテンツの種類なのです。

ブログをやるメリット

ブログをやるメリットを個人的に洗い出してみました。

・収益化することが出来る
・発信した情報で人の悩みを解決出来る
・ファンを作ることが出来る
・趣味になる

それぞれ説明していきます。

収益化することが出来る

YouTubeと同じく、ブログは収益化することが出来ます。

作成した記事コンテンツに広告を載せることで、お金を稼ぐことが出来ます。

ブログの収益化には2パターンがあり、Google AdSenseとアフィリエイトというものがあります。

Google AdSenseはクリック型広告と呼ばれ、広告をクリックされると収益が発生します。

アフィリエイトは成果報酬型広告と呼ばれ、紹介した商品やサービスを自社サイト経由で購入すると収益が発生します。

Google AdSenseは単価が数十円と少ないですが、クリックされれば収益が発生します。

アフィリエイトは商品やサービスを購入してもらわないと収益が発生しませんが、単価は高いです。クレジットカードの報酬は5,000円くらいします。

発信した情報で人の悩みを解決出来る

ブログは自分が発信した情報で多くの人の悩みを解決することが出来ます。

自分が過去に体験した内容や学んだ知識を発信することで、それらの知識をまだ知らない人が勉強する機会になるのです。

問題解決型の記事を多く発信することで、多くの悩みの解決をサポートすることが出来ます。

ファンを作ることが出来る

ブログは、多くの記事を作成すれば多くの人を自分のサイトに集めることが出来ます。

集まった人の中には自分のことを好いてくれるファンになる人も出てきます。

そういう人は自分のブログに何度も足を運んでくれます。

一からファンを作るのは難しいですが、ブログを継続していれば自然とファンが出来ますよ。

趣味になる

ブログを継続していくと、ブログ自体が趣味になることもあります。

大人になると新しい趣味を見つけることが難しくなると思います。また、お金のかかる趣味だと続けることが困難ということもあるでしょう。

しかし、ブログはお金が年間15,000円くらいで済むので、お金がかからずに済みます。さらに、ブログはパソコンやiPadがあればどこでも出来るので、カフェや図書館で作業することも可能です。

僕自身もブログが楽しいと感じるようになりました。ブログが楽しいと感じることについては別の記事で紹介しています。「ブログのある人生は割と楽しいし、成長の機会を与えてくれるという話!」を読んでください。

ブログを趣味にすることで、趣味でお金を稼ぐことも出来るようになるのです。

他にもブログのメリットはあります。ブログのメリットに特化した記事がありますので、ブログのメリットを10個紹介という記事も読んでみてください。

ブログの始め方

ブログを始める手順は下記の通りになります。

1 サーバー契約
2 ドメインの取得
3 WordPressのインストール
4 ブログのジャンルを決める
5 WordPressのテーマを決める

ブログの始め方については、他の記事で説明しています。

詳しくは「ブログの始め方を5ステップで紹介!」を読んでください。

また、エックスサーバーに契約してWordPressをインストールする方は、その方法を記事にまとめています。

エックスサーバーでWordPressを始める方法を簡単に紹介!」を読んでください。

ブログで収益化する方法

ブログで収益化をする方法は下記の2パターンがあります。

・Google AdSense
・アフィリエイト

それぞれ説明していきます。

Google AdSense

Google AdSenseとは、先ほども説明した通り、クリック型の広告になります。

ブログに載せている広告がクリックされるごとに、数十円〜数百円の収益が発生します。

ブログにAdSenseの広告を載せるには、AdSenseの審査に通過する必要があります。

Google AdSenseのHPより、審査に申し込むことが出来ます。しかし、 AdSenseの審査は簡単には突破することが出来ません。

AdSenseの審査を突破するには、いくつか抑えるポイントがあります。詳しい説明は他の記事でしています。

Googleアドセンスの審査を楽に通過するポイントを8つ紹介!」を読んでください。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、先ほど伝えた通り成果報酬型の広告となります。

サイトに訪れたユーザーが広告経由で商品やサービスを購入した際に収益が発生します。

アフィリエイトは、ユーザーに購入されなければ収益が発生しませんが、その代わり単価が高い広告が多いです。

アフィリエイト広告を貼るには、下記の手順を踏む必要があります。

・ASPに登録する
・ASP内にある広告を申請する

それぞれ説明します。

ASPに登録する

ASPとは、「Affiliate Service Provider」の略で、広告出稿側と広告掲載側をつなぐ仲介会社のことを指します。

アフィリエイト広告を貼る場合は、この仲介会社に登録する必要があります。

ASPはいくつかありますが、下記3つがメジャーなASPとなります。

もしもアフィリエイト
A8.net
バリューコマース

ASPに登録する場合は、それぞれのASP会社のサイトから無料で登録することが出来ます。

ASP内にある広告を申請する

ASPへの登録が終わったら、ASP内で希望の広告を探します。

様々なジャンルの広告を保有しているので、その中からサイトに載せたい広告を決めて申請します。

申請が通ると、サイトに広告を載せることが出来るようになります。

アフィリエイト広告の申請は比較的緩いため、AdSenseより簡単に通過することが出来ます。

中には申請を不要とする広告もありますよ。

最後に

この記事では、ブログに関する基本的な内容と始め方や収益化の方法を紹介しました。

この記事を通して少しでもブログに関する理解が深まったら嬉しいです。

¥1,738 (2022/03/17 17:17時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる